伝説ロマン溢れる津保谷(TSUBODANI)のブログ

岐阜県に流れる長良川支流の津保川上流域に位置する歴史と文化の彩りが色濃く残る地 関市「津保谷」の魅力に迫ります。

岐阜県の名水50選に指定!関市武儀地域の【お宮の清水】

いらっしゃいませ!地域おこしライターえさゆうです♪

地域おこしライターえさゆう

たまには写真を変えてみました^^♪

 

岐阜県の名水50選に指定されたお宮の清水をご存知ですか?

関市中之保の白髭神社

お宮の清水は、温井(関市中之保)の白髭神社境内の一角にこんこんと湧き出る清水です。

 

お宮の清水

この湧水の水源は不明とされていますが、この附近一帯の山石灰岩で、その間を出る水はミネラルを多分に含んでいます。

 

まずはお宮の清水のアクセス方法からご案内♪

お宮の清水へのアクセス方法

岐阜県道58号関・金山線を下呂市方面に向かいます。

お宮の清水には駐車場があるので車で行けますよー♪

 

案内看板があってわかりやすい!

武儀町が制作したお宮の清水の案内板

この地は、旧武儀町(現関市)。平成17年に武儀町と関市は合併しましたが、武儀町当時の案内板がいまでも大切に残されています。

 

矢印に従って、この道を進んだ先に、お宮の清水の駐車場があります。

お宮の清水へはこの道を真っすぐ進む

お宮の清水の駐車場

普通車5~6台程度は置ける広さ。

 

お宮の清水はトイレ完備

トイレもありますよー!観光のとき嬉しいですね♪

 

お宮の清水は東屋も完備

東屋まであります♪天気が良い日はここでお弁当もよさそうです!

 

この先がお宮の清水

この先がお宮の清水。

 

 

ジャーン!!

関市武儀地域のお宮の清水

こんこんと湧き出るお宮の清水

透明度の高いお宮の清水

透明度高っ!!!!

さすが!岐阜県の名水50選!!

 

この付近一帯の山は石灰岩が多く、湧き水にはミネラルがたくさん含まれているんですって♪

 

お宮の清水は年中を通じてほとんど温度差なし。そのため冬でも温かく感じられますよ!

お宮の清水は冬でも温かい

ホントにあったけぇ~(この時の気温8℃)♪

温かい井ということから、この地が温井(ぬくい)と名付けられたとも伝えられています。

 

水汲み用の柄杓も完備♪

実は、このお宮の清水。火傷治しの水として評判を呼んだそうです(武儀町のむかし話より)。

お宮の清水に設置されている杓子

「傷口へかけると、痛みがたちどころにのうなるんじゃと」「点々と、赤や青に光っとるのが傷を癒す役目をするらしい」。次から次へと効能がうわさを呼び、お宮の清水は村人に重宝がられ、水を汲みに来る人が今も後を絶ちません

 

清水周りの階段には天然の苔が生えており、

お宮の清水の石段から感じる神聖さ

この場所の歴史神聖さがより一層伝わってきます。

 

秋はふっかふかのイチョウ絨毯を歩けてサイコー♪

白髭神社のイチョウ絨毯

お宮の清水に敷かれるイチョウの絨毯

インスタ映えスポット確定!?イチョウのおかげで、神社の神聖さがぐっと増すような気がします♪

 

お宮の清水は、何と言っても水量が豊富

付近一帯に水を供給するお宮の清水

日照りが続いても涸れることがないため、付近一帯の水田の灌漑用水民家の池にも利用されています。

また、この清水に「イボ」をよくつけて後ろを振り向かないで帰ると「イボ」がとれるという言い伝えがあります。

 

お宮の清水看板

岐阜県名水50選に指定されたお宮の清水。

 

ぜひぜひ行ってみてくださいねー♪

ではでは~!

 

 

お宮の清水

 場所:岐阜県関市中之保温井地区(白鬚神社内)